1. TOP
  2. 法定講習会

法定講習会

宅地建物取引士法定講習会のご案内

宅建協会で実施する宅地建物取引士法定講習会を受講しましょう。

●内容

宅地建物取引士証の交付申請をしようとする者及び、その有効期間の更新申請をしようとする者は、交付の申請前6ヶ月以内に行われる熊本県知事の指定する講習(法定講習)を受講しなければなりません。
宅地建物取引士証の有効期間は5年です。期間満了後も宅地建物取引士として業務を従事する場合は、5年毎に熊本県知事が指定する講習を受講して、新しい宅地建物取引士証の交付を受けなければなりません。

●講習日程

  実施日 受付申込期間
【第1回】 平成29年4月27日(木) 平成29年4月10日(月) 〜 平成29年4月14日(金)
【第2回】 平成29年6月19日(月) 平成29年6月5日(月) 〜 平成29年6月9日(金)
【第3回】 平成29年8月24日(木) 平成29年7月31日(月) 〜 平成29年8月4日(金)
【第4回】 平成29年9月27日(水) 平成29年9月4日(月) 〜 平成29年9月8日(金)
【第5回】 平成29年11月28日(火) 平成29年11月13日(月) 〜 平成29年11月17日(金)
【第6回】 平成29年12月19日(火) 平成29年12月4日(月) 〜 平成29年12月8日(金)
【第7回】 平成30年1月30日(火) 平成30年1月9日(火) 〜 平成30年1月15日(月)
【第8回】 平成30年3月7日(水) 平成30年2月19日(月) 〜 平成30年2月23日(金)

※日程が変更する場合がありますので、協会へお問い合わせください。

●講習会場

メルパルク熊本 3階 中岳の間 ※地図はこちら
熊本市中央区水道町14-1 TEL 096-355-6311
(会場使用 9時00分〜17時00分)

●申込手続き

【更新受講対象者への通知】
受講対象者には実施日時・申込手続等を示した「受講のご案内」を送付しております。
※住所等変更をされた際には必ず熊本県宅地指導班へ宅地建物取引士資格登録簿変更登録申請書(様式第7号)に関係書類を添えて速やかに提出してください。
【登録内容の変更・添付書類】
  • 「氏名」の変更:戸籍抄本(変更年月日記載のもので、旧姓・新姓のつながりが確認できるもの)
  • 「住所」の変更:住民票の抄本(住居表示変更の場合は役所発行の証明書)
  • 「本籍」の変更:戸籍抄本(住居表示変更に伴う戸籍表示変更の場合は役所発行の証明書)
  • 「従事先」の変更:就業証明書・退職証明書(代表者印及び就職・退職年月日の記載があるもの。書式は任意。熊本県知事免許の業者から従業者異動届が提出されている場合は不要です。)

※住民票等の公的な証明書は発行日から3ヶ月以内のものに限ります。

【変更登録申請書(様式第7号)提出先】
熊本県土木部建築住宅局建築課宅地指導班
〒862−8570 熊本市中央区水前寺6−18−1
TEL096−333−2536
【交付申請手続きに必要なもの】

●持参受付の場合

  • 宅地建物取引士証交付申請書(様式第7号の2の2)
  • 受講票
  • カラー証明写真3枚(縦3cm×横2.4cm) 正面上半身、無帽・無背景のもの。
  • 受講金額 16,500円(内訳 受講料12,000円 ・ 熊本県証紙代4,500円)
  • 印鑑(認可)
  • 熊本県発行の登録通知票(新規申請者)
  • 宅地建物取引士登録番号

●その他

【熊本県以外の登録の方で、講習会を希望される方】
熊本県外登録の方で、熊本県で法定講習会の受講を希望される方は、登録されている都道府県知事の県外受講許可が必要になりますので、登録している都道府県の担当窓口までお問い合わせください。

●書式のダウンロード県庁書式ダウンロード

●お問い合わせ

一般社団法人熊本県宅地建物取引業協会
〒862-0950 熊本市中央区水前寺6丁目1-31(熊本県不動産会館)
TEL 096-213-1355  FAX 096-213-1356
※詳しくはこちらから (熊本県庁 宅地建物取引業に関する申請書等様式)

ページトップへ