MENU
宅建協会入会案内
HOME > 宅建協会入会案内

県内宅建業者の約9割が会員です。 スムーズに開業いただくためにお手伝い致します。

宅建協会・保証協会入会のメリット
メリット1日本一の会員数を擁したスケールメリットがあります。
ハトマーク会員は、日本の全不動産業者の約8割を占める日本最大の業者組織で構成されており、たくさんの仲間とのコミュニケーション並びにお客様からの信頼が得られます。
全宅連・全宅保証 http://www.zentaku.or.jp/
メリット2レインズ(国土交通大臣指定の不動産流通機構)を利用できます。
熊本県宅建協会の会員は、(公社)西日本不動産流通機構(レインズ)を利用することができます。レインズとは、国土交通大臣から指定を受けた不動産流通機構が運営しているコンピュータ・ネットワーク・システム(会員間情報)のことであり、西日本レインズには九州・四国・中国の17都道府県の協会がメンバーになっております。
メリット3熊本県宅建協会HP(流通サイト)及びハトマークサイトに物件情報を掲載できます。
これらのサイトには、一般消費者が見ることができる不動産物件情報が掲載されており、会員になりましたら、自社、媒介の売買・賃貸物件情報を各自、自由に無料で入力することができ、販売強化に役立てることができます。
熊本県宅建協会運営の不動産検索サイト41-23.com https://www.41-23.com/
ハトマークサイト http://www.hatomarksite.com
メリット4協会が主催する研修会が受講できます。
熊本県宅建協会の本部・支部が実施する研修会を無料で受講することができ、時宜に富んだ有益な情報が得られます。 本部主催研修会は、宅地建物取引業法第64条の6に基づいて実施しております。
メリット5会員向け広報誌「宅建くまもと」等で法律や税制改正情報等をいち早く入手できます
「宅建くまもと」は、宅建業法の改正や行政庁からの連絡事項等をお知らせするために年6回定期配布しております。この他、「不動産手帳」や「あなたの不動産税金は」「土地住宅税制改正案のポイント」の冊子等、個別にはなかなか収集できない情報をいち早くお届けして会員の方々の情報収集を強力にサポートします。
メリット6会員業者向け書式のダウンロードが利用可能です。
取引に必要な重要事項説明書・契約書等の各種書式が全宅連のホームページから無料でダウンロードできます。
免許申請から営業開始までの流れ
  • 1.
    本部で免許申請書及び入会申込書を受取
  • 2.
    熊本県へ免許申請書の提出、所属の支部へ入会申込書の提出(毎月5日締切)
  • 3.
    事務所調査後、支部入会審査会(毎月15日基準)
  • 4.
    本部入会審査会(毎月22日基準)の実施(出席は不要です)
  • 5.
    新入会員特別研修会(毎月25日基準)受講
  • 6.
    県より免許交付、協会にて会員之証及び書類等の交付
入会に際して費用等お尋ねしたいことがございましたら、下記宛お気軽にお電話並びにご来会下さい。
熊本市中央区水前寺6丁目1-31 熊本県不動産会館
(一社)熊本県宅地建物取引業協会
事務局入会担当者宛 TEL:096-213-1355

PAGE
TOP