MENU
宅地建物取引士資格試験に関して
HOME > 宅地建物取引士資格試験に関して
令和2年度宅地建物取引士資格試験における
新型コロナウイルス感染症への対応について(令和2年6月5日作成)
宅地建物取引士資格試験の受験を申し込む方は、以下にご留意ください。
1.受験申込みの自粛についてのご協力のお願い
 令和2年6月5日現在、新型コロナウイルス感染症に関する緊急事態宣言は解除されていますが、宅地建物取引士資格試験の当日に同感染症の状況がどのようになっているか、予断を許さない状況です。

 感染の拡大防止のためには、密閉・密集・密接の「3つの密」を避けることが大切であると言われています。宅地建物取引士資格試験は、例年、相当数の受験申込みがあり、試験会場に多数の受験者が集まりますので、ある程度の密集状態になることが考えられます。

 試験実施にあたりましては、「3つの密」を避けるため、試験会場における受験者間の間隔を確保するなど可能な限り努力いたしますが、会場における座席の間隔を十分に確保できないことも想定されますので、あらかじめご承知おきの上、お申込みいただきますようお願い申し上げます。

 このため、早期の宅地建物取引士の資格取得を迫られていない方につきましては、なるべく今年度の受験申込みを自粛していただきますよう、ご協力をお願いします。
2.試験の中止・試験会場の変更等について
 試験地における感染の状況により、試験の中止や試験会場の変更等を行う可能性があります。この場合は、一般財団法人不動産適正取引推進機構のホームページで発表いたします。試験日前には、必ずホームページをご確認いただきますようお願いします。
(参考)試験当日の注意事項
⑴体調不良の方について
 新型コロナウイルス感染症に罹患し治癒していない方や濃厚接触者として健康観察の指示を受けている方、発熱や咳が出るなどの症状がある方については、当日の受験を控えていただくようお願いします。
 なお、これを理由とした欠席者向けの再試験は予定しておりません。
⑵マスク着用等について
 試験当日は、感染予防のため、マスクの着用をお願いします。なお、試験時間中の写真照合の際に、試験監督員の指示によりマスクを一時的に外していただく場合があります。
 また、携帯用手指消毒アルコールや携帯用ウェットティシュをお持ちの方は、試験会場に持参し使用しても差し支えありません。
⑶試験室の換気について
当日は、換気のため、可能な限り、窓やドアを開けます。室温の高低に対応して容易に着衣・脱衣できるよう、服装には十分注意してください。
令和2年度宅地建物取引士資格試験について
新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、今年度の宅地建物取引士資格試験については、書店での配布は行わないことといたします。
試験日時 令和2年10月18日(日)13時から15時まで(2時間)

※ただし、登録講習修了者は、13時10分から15時まで(1時間50分)。
 当日は、12時30分から受験に際しての注意事項を説明しますので、それまでに自席に着席してください。

※ 試験時間中の途中退出はできません。 途中退出した場合は棄権又は不正受験とみなし、採点しません。
受験手数料 7,000円

※いったん振り込まれた受験手数料は、申込みが受付されなかった場合を除き、返還しません。

※受験手数料は、消費税及び地方消費税は非課税です。
試験の内容 宅地建物取引業に関する実用的な知識を有するかどうかを判定することに基準が置かれています。(宅建業法施行規則第7条)試験の内容は、おおむね次の通りです(同条8条)。

1.土地の形質、地積、地目及び種別並びに建物の形質、構造及び種別に関すること。
2.土地及び建物についての権利及び権利の変動に関する法令に関すること。
3.土地及び建物についての法令上の制限に関すること。
4.宅地及び建物についての税に関する法令に関すること。
5.宅地及び建物の需給に関する法令及び実務に関すること。
6.宅地及び建物の価格の評定に関すること。
7.宅地建物取引業法及び同法の関係法令に関すること。
※ただし登録講習修了者については、上記1及び5に掲げる事項に関する問題が免除されます。
試験の方法 50問・四肢択一による筆記試験
(ただし、登録講習修了者については、宅地建物取引業法施行規則第10条の14の規定に基づき、試験の一部を免除し、45問とする。)
・全国都道府県で同一の問題で同時に行います。
・出題の根拠となる法令は、令和2年4月1日現在施行されているものです。
・解答用紙は、マークシート方式を採用します。
・法令集・計算機類の使用は禁止します。
試験案内配布場所 ・熊本県土木部建築住宅局建築課宅地耐震化・指導班
・熊本県広域本部(県央/県北/県南/天草)
・熊本県地域振興局(宇城/上益城/玉名/鹿本/阿蘇/芦北/球磨)
・(一社)熊本県宅地建物取引業協会

※新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、今年度の宅地建物取引士資格試験については、書店での配布は行わないことといたします。
インターネット申込郵送請求による申込にご理解とご協力をお願いいたします。

【郵送請求による申込方法】
①A4判の用紙が折らずに入る角2の返信用封筒(住所、氏名を記入し140円分の切手を貼付したもの)を用意して下さい。
②次にその封筒を同封した封筒の表面に「宅建試験案内請求」と朱書きして熊本県宅建協会宛に請求してください。
③原則お一人一部とします。
試験申込受付期間 【インターネット申込】
令和2年7月1日(水)9時30分から7月15日(水)21時59分まで

※インターネット申込みは24時間利用可能です。
※インターネット申込みは、パソコン(Internet Explorer バージョン11、Edge)利用に限ります。

【郵送申込】
試験案内配布期間 令和2年7月1日(水)から7月31日(金)まで
※配布場所は、6月19日に掲載します。
申込み受付期間 令和2年7月1日(水)から7月31日(金)まで

※都道府県によっては、希望する試験会場を選択することができますが、郵便到着順の会場指定となりますので、ご希望に添えない場合もあります。指定した試験会場の名称等は「試験会場通知」でご案内します(8月下旬)。

※顔写真のサイズはパスポート申請用サイズ(縦4.5cm、横3.5cm、頭頂からあごまでが長さ3.2cm以上3.6cm以下のもの)です。
 顔写真については、指定したサイズ以外など不適切な場合は、差替えを指示することがあります。指示に従わない場合、受験申込書を受付けません。

※簡易書留郵便で送付されたもので、消印が上記期間中のもののみ受付けます。 それ以外のものは受付けません。

※お早めのお申込みをお願いします。
合格発表 令和2年12月2日(水)
指定試験機関
一般財団法人 不動産適正取引推進機構
〒105-0001 東京都港区虎ノ門3-8-21(第33森ビル3階)
TEL 03-3435-8181   ホームページ http://www.retio.or.jp
協力機関
一般社団法人 熊本県宅地建物取引業協会
〒862-0950 熊本市中央区水前寺6丁目1-31(熊本県不動産会館)
TEL 096-213-1355

PAGE
TOP